福島県ドローンの資格取得・操縦士スクール・教室・学校

福島ドローンスクール(株式会社スペースワン)

学校の場所福島県
コース内容JUIDA ドローンプロコース(定員10名)
カリキュラムの詳細福島ドローンスクールは、2015年10月よりスタートしたJUIDA認定制度に基づいた「認定スクール」です。 ドローン産業の健全な発展のために、無人航空機の安全に関わる知識と、高い操縦技 能を有する人材の養成を行います。 また修了者にはJUIDAの操縦技能証明証および安全運航管理証明証を授与します(スクール修了後に修了者からJUIDAへの申請が必要)。 福島ドローンスクールでは無人航空機の仕組みや関連法令、安全に運航するための管理などの座学と、 ドローン実機を用いた実技講習を通じて操縦士・完全運行管理者を習得でき ます。
コースの詳細ドローンプロコース ▶ 取得可 ライセンス ・JUIDA安全運航管理者証明証 ・JUIDA操縦技能証明証 ※本コースを修了することで上記ライセンスの取得申請をJUIDAにすることが可能となります。 ▶ 対象 ドローンビジネス担当者及びドローンパイロットを目指す入門者で、実技操縦訓練を含む全ての養成プログラムへの参加が可能な方 ▶ 目的 ドローンビジネスの実務において、 運航管理責任者及びパイロットに求められる運用上の知識や安全な利活用を実現する実技(操縦・撮影・編集・自律飛行制御)を習得する。 ▶ 受講料 24万円(税別) ※講習代、テキスト代、ドローンレンタル代、施設使用料、筆記・実技試験料 ▶ 定員 8名 ▶ 場所 ・郡山市内 ・郡山市近郊提携施設 ▶ 特典 1 受講中のPhantom4の無償貸し出し 2 機体購入時の割引制度 3 最新事例や技術、法規のフォローアップ 特別講演会、イベント等のご案内 4 受講生、卒業生、またドローンに従事・関心を有する方の交流する機会創出 5 提携施設を特別価格でのご案内
就職・転職-
講師の特徴専任講師 小林康宏 ドローンの可能性はまだまだ無限大。 安心安全に飛ばせる知識や技能スキルを学んでその可能性に一緒に挑戦しましょう! 専任講師 鴫原 力三 災害・救助に役立つドローンパイロット育成へ! 今までの知識と経験を活かし、趣味の枠を超え ドローン操縦士を育てます。 専任講師 小林幸平 フランテック法律事務所 弁護士 小林幸平 東京大学法科大学院修了後、ITベンチャー企業とフランチャイズ本部企業のサポートに特化した法律事務所に入所。 インターネットのようにドローンが世界を変えるサポートをしたいと考え、2015年よりドローンイベントに数多く参加するようになる。 弁護士としてドローンビジネスをサポートするほか、ドローンに関するセミナーや執筆、ドローンレースやドローン体験会の企画運営等を行っている。 略歴 2010年:慶應義塾大学法学部卒業 2012年:東京大学法科大学院修了 2013年:最高裁判所司法研修所入所 山形地方裁判所配属 2014年:弁護士登録(第二東京弁護士会) 2016年:デジタルハリウッドロボティクスアカデミードローン専攻総合プロコース修了 2016年:福島ドローンスクール非常勤講師 2016年:ドローン大学校講師
料金・価格260,000円(税別)
スケジュール4日間 2018年21期受講生のスケジュール 2018年3月6日(火) 9:00~18:00 郡山市内 2018年3月7日(水) 9:00~17:00 郡山近郊 2018年3月14日(水) 9:00~17:00 郡山近郊 2018年3月22日(木) 9:00~18:00 郡山市内、郡山近郊

ドローン操縦士